リタライフ HOME > 水素科学研究会(HSSG)とは

水素科学研究会(HSSG)とは

水素科学研究会(HSSG)は、医療機関に勤務している現役のドクターと一緒に水素について研鑽を重ねる研究会です。

私たちは、国の政策でもあります「東京オリンピック」を「水素オリンピック」とするという想いにも賛同して、世の中に水素を広めていきたいと考え、日々、研究を重ねております。

水素風呂「リタライフ」に7分以上入浴をお勧めします

水素の抗酸化作用にも注目してください!

私たちは、生きている以上、カラダの中に活性酸素を発生させています。
この活性酸素が、様々な病気の根源とも言われています。

例えば、ガンや糖尿病、心筋梗塞、脳卒中に至るまで、全てが、活性酸素が深くかかわっています。
人間のカラダはこれらの活性酸素に対して、抵抗するための力を備えています。
これを「抗酸化作用」と言います。

皆様もよくドラックストアなどで、目にする言葉ではないでしょうか?
(肌の老化や体力の衰えなどの商品棚で)
実は、抗酸化作用は年齢と共に徐々に低下していく事が、研究で実証されてきました。

特に30歳を境に急激に衰えていくとも言われ、若々しいカラダや健康的なカラダを維持するためには、この抗酸化作用に水素をプラスすることで、還元作用がカラダのなかに発生した活性酸素を除去してくれるのです。

つまり、老化や病気の根源とも言われている活性酸素を水素は、効果的に除去する事ができます。
毎日、入浴をすることで、発生してしまった活性酸素を除去して、老化や病気になりづらいカラダをつくる事ができます。

一般的には、抗酸化作用のある成分として有名なビタミンやポリフェノールなどがあげられていますが、これらは、善玉活性酸素にまで働きかけてしまい、逆効果です。

しかしながら、水素は悪玉活性酸素のみに結合するという特性があるため、毎日の 入浴で取り入れやすいので、「安全、安心」に、カラダに効果を発揮できるのです。

薬やサプリメントではないので、副作用など特にないのも安心です。
このような理由からも「水素風呂リタライフ」に毎日7分以上入浴されますことを「当研究会」でもお勧めします。

水素の含有量の検査データ

・水の場合の水素の含有量の検査データ 
・湯の場合の水素の含有量の検査データ